スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by だてBLOG運営事務局 at

2009年01月30日

F-4ファントム到着

1/29(木)珍しく雲の無い青空に見舞われ大空ひろばにF-4ファントムが来ました。


航空祭でしか開かれないゲートオープンです。
※主翼が立てられております。


ATV、NHK、マックTVが取材に来てくれました!
東奥日報、デーリー東北新聞社も取材に来てくれました。


誰でも自由に見学できる基地外のF-4展示は三沢航空科学館が全国初となります。
現在三沢基地ではF-4からF-2への機種更新を進めており3月までにはすべての
F-4が退役となる予定。

搬入作業を行った航空自衛隊三沢基地の皆さん大変お疲れ様でした。


このあとしばらく設置の為の工事が続きますが見学は可能です。
皆さん三沢市大空ひろばにいらしてください
  


Posted by ホッキガイ at 09:26Comments(0)イベント

2009年01月27日

ファントムが来る! F-4EJ改

航空機ファンの方必見!
日本で初の屋外一般公開となるファントムがいよいよ1月29日(木)に
三沢航空科学館に隣接する、三沢市大空ひろばにやってきます。
冷戦時代を代表する西側の主力戦闘機で、ジェット戦闘機の中で最も
多く生産された機種であります。

搬入は基地側ゲートを開放し午前中に行う予定です。
お時間のある方は是非見学に来て下さい。


*三沢基地撮影ですが搬入される機種は塗装色が違う場合があります。  


Posted by ホッキガイ at 09:36Comments(0)イベント

2009年01月13日

野田一夫氏ご来館

昨日は「米村でんじろうサイエンスショー」にご来館頂きまして
誠にありがとうございました。※記事は改めて書きますね・・・

掲載が遅くなりましたが、年末12/13(土)にも日本の経済界・教育界に幅広い人脈を持ち
多くの著名人が師事する、野田一夫先生がご来館くださいました。
野田先生が塾長を務める「あおもり立志塾」の第6回目の開催地が三沢市の
古牧温泉 青森屋」という事と、野田先生のお父上が第2次大戦時に三菱重工にて
零戦を設計していた経緯から航空機への思いが強く、航空博物館としては日本で最も
新しいこの「青森県立三沢航空科学館」へのご来館となりました。

青森県を代表する航空機ファンの大柳繁造館長とも航空機の話で多いに
盛りあがり、ミス・ビードル号、航研機、YS-11などを見学され、とても
感激していたとの事でした。→こちらから野田先生のWebサイトへ


左:野田一夫氏 右:大柳繁造館長

当館はとかくサイエンスの方に力を注いでいる様に思われますが、全国の航空ファンの為にも
航空機の歴史や役割を広くアピールして活きたいと思います。
  


Posted by ホッキガイ at 12:16Comments(0)有名・著名人