2018年08月25日

夏の特別企画展「光のラビリンス」入場者1万人達成

7月7日から開催されている夏の特別企画展「光のラビリンス~Art in Wonderland~」が
8月15日、入場者1万人を達成しました。



~1万人目を告げれた瞬間~




~記念品としてブル-インパルスのプロフィットモデルと袋入りの大きなお菓子の記念品が引地Mgから手渡されました。~


~栄えある1万人目となったのは、八戸市吹上小学校4年生の森七望(もりななみ)さん、と一緒に来場したお母さんと弟さん



~メディアのインタビュ-を受けるお母さん(陽子さん)。
「子ども達が科学館のファンなので何度も来ています。」
「まさか娘が節目の1万人目になるとは驚きです。」
と話していました。~



~メディアのインタビュ-後、早速中に入って展示物を見て触れて楽しんでいました。~

9月24日まで開催してます。
皆さん遊びに来てね~。(*⌒▽⌒*)(≧∀≦)
  


Posted by ホッキガイ at 16:51Comments(0)

2018年08月19日

8月4日・5日「ふれあいフェスタ」開催、家族連れで賑わう!!



三沢航空科学館前の大空ひろばと入口前の屋根のあるガレリアで
開館15周年記念イベントとして野外音楽祭「ふれあいフェスタ」が開
催されました。





4日は午前に民間アマチャ-バンド「クレ-ルウインドオ-ケストラ」や
「ホットドッグの早食い大会」が、午後にサッカ-の本田圭佑のそっくり
さん「じゅんいちダビットソンのお笑いライブ」と人気のゲ-ム機等が当
たる「親子で本気のビンゴ大会」が開催されました。





翌5日は生憎の雨模様の中、子どもに大人気の「戦隊ショ-」や「激辛
ラ-メン早食い大会」、みさわフラ愛好会の「ハワイアンふらダンス」等
で、両日合計2,500人の家族連れで賑わいました。







  


Posted by ホッキガイ at 17:15Comments(0)

2018年08月11日

警察フェスタ開催、960名の来場者で賑わう

7月22日航空科学館の大空ひろばとガレリアで館の開館15周年を
記念した警察フェスタin青森県立三沢航空科学館が午前10時から
午後2時の間、三沢警察署が主催し当館が共催して開催されました。



この日は沢山の家族連れが訪れ、警察車両展示や音楽隊の演奏会、
子ども用制服着用しての記念撮影の他、鑑識体験、交通安全ふれあい号展示
では運転・歩行能力診断や夜間視認体験や、サギかもくんやベッパ-君による
広報活動が行われました。



~パトカ-試乗~


~子ども達に人気のあった白バイ試乗~


~県警音楽隊の演奏とカラ-ガドによる演舞では大いに盛り上がりました。~
本フェスタに960名の来場者があり、訪れた家族連れが
パトカ-試乗や指紋などの鑑識体験では開始早々に列のできる人気振りで、今回それらを通して、地域の安全を守る警察の仕事について学び楽しい時間を過ごしました。
  


Posted by ホッキガイ at 16:31Comments(0)