2019年01月08日

トレジャーハント!発掘体験!に250名が参加

子ども達に人気の化石を発掘させることにより、知的好奇心を想記きし、楽しみながら地学を学んで戴こうと、年明の1月6日(日)に子ども達に絶大なる人気の「トレジャーハント!発掘体験!」を開催しました。これに150組250名の参加があり、会場となったエントランスホールは家族連れで大賑わいとなりました。


砂の中から本物のアンモナイト等を見つけようと、3分間の限られた時間の中で今回の化石、「サメの歯」と・・・「モササウルスの歯(ケース入り)」の発掘に奮闘していただきました。 




~決して砂遊びではありません(´・ω・`)、トレジャーハントです~


~子ども達が大好きな化石を砂の中から見つようと格闘中~
発掘出来る化石はアンモナイトがメインでしたが、当たりとしてスビノサウルスの歯や、サメの歯の化石を少数加えて、アンモナイト以外の化石は直接砂地に仕込むのではなく、財宝として金色等の玉を入れて、見つけた色によって所望の化石と交換するを取り入れました。


~参加者を楽しませようと砂場をリセットするのに大忙し!汗だくに。face12汗


~発掘した中から1つ、お好きな化石を持って帰っていただきました~


~アンモナイトをゲットし大満足!!拍手
~次回は恐竜の歯をゲットしょう!!~
今回も子どもだけではなく、お父さん等の幅広い年齢層に参加していただきました。ありがとうございました。  


Posted by ホッキガイ at 11:22Comments(0)

2019年01月08日

平成最後の新年を祝い「餅つき」

皆様新年の寿ぎを申し上げます。晴れ
当館恒例の新年を祝う「餅つき」を、2日・3日の両日行いました。
この時期の風物詩となった「餅つき」に二日間とも約300名の家族
連れで賑わいました。



~餅つき前に記念のワンショット~


~お父さんと一緒に餅つき体験しました~


~餅つきの後は試食会場(特展室)に移動して楽しい味見タイム~
今年も、あんこ、ごま、きな粉を用意しました。
一番人気はきな粉だったかも知れません。
その他、甘酒とお茶も準備しました。



~ボランティアさんも大活躍~




~味見準備と味見風景~
今年も皆様にとって最高の年になります様スタツフ一同願っております。  


Posted by ホッキガイ at 09:25Comments(0)