2015年12月20日

一式双発高等練習機の大型ソリッドモデル展示中



~今回一式双発高等練習機のソリッドモデルを三度寄贈した宮城県大崎市の小野寺強さんと1/12の模型。~


~以前小野寺さんから寄贈された1/72と1/48のモデル~
十和田湖から平成24年9月5日に69年振りに引き揚げられた旧陸軍の一式双発高等練習機のソリツドモデルを、夏の真っ盛り7月19日に寄贈を受けた。小野寺さんは小さいころから木彫りやプラモデル作りを趣味として育ち、最近では今回の一式双発高等練習機の様に、設計図もない状況で、この機体が引き揚げられた数日後に、十和田湖畔に仮置き中の機体や、当館に展示中のを見学したりして情報を収集し、前回作成した1/72と1/48の経験を元に1/12の大作に挑戦。作業時間は1日約30分で、約1年掛かりで完成させたものです。何と翼長が1.5mもあるものです。
取材に立ち会った大柳館長は「この飛行機も本来はこんなにも綺麗な機体。展示中のものと比較が出来る」と寄贈に感謝していました。


~現在はアクリルケ-スに入れて大切に展示中です。これも一見の価値有りです。~



Posted by ホッキガイ at 12:01│Comments(1)
この記事へのコメント
リゾットモデルではなくソリッドモデルです。
Posted by 権兵衛 at 2018年08月21日 18:54
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
一式双発高等練習機の大型ソリッドモデル展示中
    コメント(1)