2017年05月05日

零戦展示来場者25万人達成!!

お陰様で零戦見学者ついに25万人の大台を突破しました。

特別企画展「零戦がやってきた」の入場者が、4月8日、ついに25万人の大台を突破しました。
栄えある25万人目の観客となったのは、東京都在住の会社員樋口敏之さん(57)と、神奈川県在住の会社員大竹英吉さん(56)で、大柳館長から記念の花束と記念品(プラモデルやマグカップ)と年間パスポ-トが贈られました。



~花束を受け取った方 樋口敏之さん 向かって右端 大竹英吉さん~
この原寸大零戦展は2010年3月から開催され、当初52型を展示していたが、2012年5月に現在の21型に入れ替え現在至っている。この原寸大零戦21型は、2011年公開の東映映画「聯合艦隊司令長官山本五十六」の撮影用に使用されたものです。


大柳館長は「当館で零戦は人気No1の機体、零戦人気は未だに衰えていない。日本の技術力が結集された我が国を代表する飛行機をこれからも多くの人に見て欲しい」と話しています。


~多くのメディアの取材を受けました。~
次は30万人を目指します!!



Posted by ホッキガイ at 16:29│Comments(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
零戦展示来場者25万人達成!!