2017年07月17日

夏の特別企画展「生き物から学ぼう!展」が開始される。



当館の年間で一番大きいイベント「生き物から学ぼう!展」~自然に隠されたものづくりの宝(ヒント)をさがせ~が、7月15日から開始されされました。(9月24日(日)まで)
この日は初日とあって、オ-プニングイベントを会場となった特展室の入口で行いました。


~主催者挨拶する大柳館長~
主催者を代表して大柳館長から、「私たちは自然界から様々なものを学び、生活にいかしてきました。近年、生き物が持つ仕組みを技術的に利用したり、そこから新しい技術を開発する「ネイチャーテクノロジー」や 「バイオミメティクス」が注目されています。自然は、「ものづくり」のヒントがいっぱい詰まった宝箱なのです。どんな生き物から、どのような技術が生み出されているのでしょう。この会場で新しいテクノロジーのハンティングに出かけてみましょう。」と挨拶されました。


~リバネス藤田センタ-長の挨拶~
その後、本展を企画したリバネス教育総合研究センタ-の藤田センタ-長から本展実物の簡単な紹介と展示コンセプトが話されました。




~世界初のペンギン型水中ロボットの操縦に見入る子ども達~

このオ-プニングイベントに参加した家族連れ等約50名は、式典終了後早速展示会場にて様々な興味ある展示物に時間の経つのも忘れて夢中になる様子が伺えた。


~夢中になって遊びに興じる男の子~(こんな楽しいのが一杯あります。)


~オナモミボ-ルを面ファスナ-動物にくっつけたよ。~



Posted by ホッキガイ at 16:21│Comments(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
夏の特別企画展「生き物から学ぼう!展」が開始される。
    コメント(0)