2018年05月26日

世界一!クサいショ-!?を開催

一昨年開催した「感覚の迷宮」で行えなかったニオイについてとことん追求すべく、
世界中の「クサいもの」を集めて、科学のお兄さんこと「やはばくん」と一緒に「クサ
いもの」に隠された科学を体験しようと開催されました。


ほうれこの通り、余りの強烈なニオイ対策として雨がっぱ、手袋、マスクと完全装備で望みました。

~日本のクサイ物の代表格その名も「クサヤ」~


~強烈な臭いとして有名なスウェーデンの缶詰「シュールストレミング」、あの例のニシンの缶詰です。~

~その缶詰をお客さんに説明して歩く矢幅担当、この後実食が行われました。~


~ほうれ、この通り、「シュールストレミング」を実食中の「やはばくん」。余りの強烈なニオイに思わず顔が笑ってしまいます。~/strong>



~この後自由に子どもから大人まで幅広い年齢層がそのニオイに一喜一憂の体験となりました。
本イベントは悪臭の強い物を取り揃えましたが、怖い物見たさから、殆どの方がニオイ体験をして行かれた様に思います。
それにしてもこのニオイを科学的に解説しようと奮闘していた担当者の根性に脱法です。それから何でも悪臭のきつい物ほど、食べてみると美味しいのだそうです。そんなこんなで何故かとっても楽しかったんですよね~。これまでの科学館にはない斬新なイベントに次回も大いに期待したいと思います。





Posted by ホッキガイ at 13:56│Comments(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
世界一!クサいショ-!?を開催