2018年06月09日

「CUMULUS」高性能復座グライダ-展示開始



世界で唯一1機の国産機高性能復座グライダ-「CUMULUS」を4月29日から展示開始しまた。
このグライダ-、昭和38年に東北大学航空部の創立10周年を記念して、国産航空技術の復興を目指し製作されたものです。

7年の歳月を経て先生と学生が協力して製作、昭和45年に初飛行に成功し、以来46年間無事故で2万回以上飛行しています。

総飛行時間は1,886時間。

世界でもトツプレベルの高性能のクライダ-です。

その純白で美しくスポ-ティ-な機体は一見の価値ありです。

展示は今年の11月末までとなっております。





ちなみに「CUMULUS」(キュムラス)とは「積雲」の意です。



Posted by ホッキガイ at 15:49│Comments(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
「CUMULUS」高性能復座グライダ-展示開始
    コメント(0)